夏休みスタート!子どもにも見せたい身近な小さい生き物。地上高30cmの写真展開催!@88 is near cafe/福岡市博多区 (入場無料) 「種活」として活動している写真家・内野哲郎の撮る「地上高30cmの生き物たち」

ライフ

たくさんの深緑の中生活している生き物を、独り静かに構えて一瞬を切り取る。それはまさに地球の呼吸。普段見落としてしまう生命力あふれる写真たち。88is nearの小さな店内で行われる内野哲郎の初めての写真展。夏休みに子どもの好奇心をくすぐること間違いなし。

天神・中洲に近い88 is near cafe(博多区須崎町)にて、地上高30cmで生活している生き物たちの写真展が開催される。

普段生活していると思わず見逃してしまう世界。

写真家・内野哲郎の撮る世界は、今までの虫のイメージを覆すほど、優しくてカラフル。

そして、思わず好きになる。

目のあった友達目のあった友達

なぜ人はこの世界がまるで人間だけで生きていると思うのか。

なぜ人は何かを求めて生きねばならないと思ってしまうのか。

その写真に映る虫たちは、考えることがどんなに小さなことかを思い知らされるほど、魅力的に生きている。

どんな世界も毎日が大きくて、キラキラとカラフルで魅力的。
そして一人で生きているようで誰かがそばにいるのです。

どんなこともわくわくできる。

そんなことを思い出させてくれるような写真展。

眠たい蛙眠たい蛙

カマキリロックオンカマキリロックオン

ふっくら唇の蛇ふっくら唇の蛇

虫好きな方はもちろん、苦手な方もなんだか好きになれる綺麗な写真達。

子どもの自由研究のアイデアにもぴったり。

ぜひ、ちょっと都会で、緑を感じてみませんか。

写真家在廊予定も88isnearか種活のインスタでアップしていく予定。(天気次第で撮影にでかけるそう)

夏休み、お子様連れでほっと一息つきたいときに、88 is near店内のカフェをご利用しながら、子ども達と涼しくすごしてはいかがでしょう。

【会場】
88 is near

address/〒812-0028 福岡市博多区須崎町7-3

open/11:00〜(日曜・月曜定休/変動あり)

https://www.instagram.com/88isnear/

【種活/写真家・内野哲郎】
https://www.instagram.com/tane_katsu/

ライフ

Posted by 鬼岩 正和