『声優おた雑談』#7 髙橋ミナミ・松井恵理子・五十嵐裕美の『金色のコルダ』トークが止まらない! 作品の魅力を時間の許す限り語る

エンタメ,ビジネス

ゲストを迎えて好きなことをゆるくまったり語る雑談番組『声優おた雑談』の#7が、2021年8月3日に、ニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて配信されました。

『声優おた雑談』(略して『おた雑』)は声優の松井恵理子さん・松嵜麗さん・五十嵐裕美さん・高田憂希さんがパーソナリティを務める番組。松井さんは固定、その他3人はローテーションで一人ずつ参加します。今回は松井さん・五十嵐さんがパーソナリティを担当し、声優の髙橋ミナミさんをゲストに迎えてお届けしました。

夏真っ盛り! ということで、今回はパーソナリティ・ゲスト共に浴衣を着て登場。お祭りのうちわ、すだれなど”夏”を感じるアイテムが配されたスタジオでは、「トークテーマを狙い撃ち! 射的雑談バトル」と題したコーナーが行われました。

本コーナーは、10~30のポイントが設定されたトークテーマの書かれた的を撃ち、合計得点が最も高かった人が勝利という企画で、まずは射的経験者の髙橋さんがチャレンジ。当てた的には「自分がアニメ監督だったら、パーソナリティふたりにどんな役をやって欲しいか」というテーマが書かれていました。「転生して悪役令嬢になる系の作品」で五十嵐さんに「考え方がまともな悪役令嬢」、松井さんに「令嬢を守ろうとするも、自分は別の人から守られていてキュンとしている女騎士」を演じて欲しいとリクエストする髙橋さん。これまで少女マンガやゲームで得た知識も活かしながら、設定を考えていきました。

なお、五十嵐さんは「思わず一目惚れした話」として髙橋さんの家の猫、松井さんは「毎日欠かさずやっているルーティーン」というテーマで、ルーティーンはあえて決めないようにしているというトークを展開。全員が3回射的をした結果、松井さんと五十嵐さんが60ポイントで同率1位となり、じゃんけんの結果、松井さんが勝者となりました。

ゲストが好きなものについて語る「おた雑談」のコーナーで取り上げられたのは『金色のコルダ』。『金色のコルダ』好きとして定評がある髙橋さんは、作品のあらすじやキャラクター、展開などを丁寧に紹介します。なかでもヴァイオリン担当のキャラクター・月森蓮ついて語るときは、声のトーンが3つほど上がっているのではと感じるほどに想いを爆発させていました。

その後、主人公に感情移入しやすい、キャラクターとの絆の物語が良い、クラシックのことが分かる、今の私があるのは『金色のコルダ』のおかげなど、作品の良さや思い出を視聴者へ届けます。同じく作品に思い入れのあるパーソナリティのふたりと時間の許す限り語り合う……も、まだまだトークし足りない様子。『金色のコルダ』についてもっと話したい髙橋さんは、早くも番組への再出演を希望しました。

次回の『おた雑』は、8月17日に配信。福原綾香さんがゲストとして出演します。その他、今後の情報や新番組情報などは「ボイスラウンジチャンネル」公式Twitterをチェック。

<インフォメーション>
■『声優おた雑談』

【配信情報】
ニコニコチャンネル「ボイスラウンジチャンネル」にて毎月第1・第3火曜21時~22時に配信
https://ch.nicovideo.jp/voice-lounge

【番組Twitter】
https://twitter.com/voice_lounge

投稿者プロフィール

Oniiwa
Oniiwa
WEB作家・小説家・エッセイスト「鬼岩正和」
キレイごとだけでは語れない親子の人生。人は闇に落ちてしまうのか?人生の機微を赤裸々に描く!
それだけじゃない!
WEBシステムエンジニア ・ ご当地プロデューサー ・ パノラマ写真家
https://4town.net/