新垣結衣&生田斗真で贈る珠玉の純愛ラブストーリー『ハナミズキ』がdTVで独占配信スタート!

エンタメ

2004年にリリースされ今も多くの人々に愛され続けている一青窈のヒット曲「ハナミズキ」をモチーフにした純愛映画『ハナミズキ』が、この度映像配信サービスdTVで独占配信スタート!

2010年公開の今作で主演を務めるのは、まだ少しあどけなさの残る新垣結衣&生田斗真。

『いま、会いにゆきます』『涙そうそう』や、近年では『花束みたいな恋をした』など、数々の名作を生み出し続けている土井裕泰監督が手掛けた純愛ラブストーリーです。

北海道の港町で暮らす高校生の平沢紗枝(新垣結衣)と木内康平(生田斗真)は、運命的な出会いから付き合うことになりますが、東京の大学に進学して海外で働くのが夢な紗枝と、家業の漁師を継ぐ康平の想いはすれ違い気味。紗枝の上京をきっかけに、そのすれ違いは決定的なものになっていきます。

それぞれの夢や新しい出会い、家族や仕事などの悩みに阻まれながら、ふたりの想いが辿り着く先とは?

ピュアに恋愛を楽しむ高校生時代から、社会に出てさまざまな壁にぶつかる大人まで、10年間にも及ぶ長い期間を見事に演じ分ける新垣結衣と生田斗真の熱演に注目!

キュンとするふたりの恋愛模様はもちろん、90年代~00年代前半を舞台としているため、まだ携帯もスマホもない時代のもどかしさやノスタルジーもグッと胸に刺さります。

時代の流れとともに、広大な景色の北海道から、東京、さらには大都会ニューヨークやカナダののどかな港町など、ふたりの人生を彩っていく美しい風景も見どころ。

さらに、紗枝の大学の先輩に向井理、母親に薬師丸ひろ子、父親に井浦新、康平の父親に松重豊など、実力派豪華俳優陣が切ないドラマを盛り上げます。

「ハナミズキ」の懐かしくも不朽のメロディに乗せて展開する珠玉のラブストーリーに、思いっきり浸ってみてはいかがでしょうか。

■『ハナミズキ』
~作品概要~
映画『恋空』と『涙そうそう』のスタッフが集結し、一青窈の名曲「ハナミズキ」をモチーフに、10年かけた本気の愛を描く切なくも愛おしい純愛映画。
~あらすじ~
海外で働くことを夢見て勉強に励む主人公・平沢紗枝(新垣結衣)は、幼い頃に父を亡くし、北海道で母・良子(薬師丸ひろ子)と二人暮らし。つつましく二人で暮らす家の庭には、自分の病状から娘の成長を見届けることが出来ないと悟った父(井浦新)が、幼い娘への秘めた想い、メッセージを込めて植えたハナミズキが大きく育っていた。高校生になり、東京の大学への進学を目指し勉強中の紗枝は、漁師の父の仕事を手伝いながら別の高校に通う同学年の木内康平(生田斗真)と偶然出会い、恋に落ちる。紗枝は康平に励まされながら、一旦はあきらめかけた大学に合格、紗枝は東京に、康平は北海道に残り、遠距離恋愛が始まる。
作品URL:https://video.dmkt-sp.jp/ti/10056277/
コピーライト:(C)2010 映画「ハナミズキ」製作委員会

<dTVサービスサイト>
https://video.dmkt-sp.jp/

<dTVに関する情報まとめサイト>
https://info.dtv.jp

投稿者プロフィール

Oniiwa
Oniiwa
WEB作家・小説家・エッセイスト「鬼岩正和」
キレイごとだけでは語れない親子の人生。人は闇に落ちてしまうのか?人生の機微を赤裸々に描く!
それだけじゃない!
WEBシステムエンジニア ・ ご当地プロデューサー ・ パノラマ写真家
https://4town.net/

エンタメ

Posted by Oniiwa