女優・創作あーちすと “のん“ 対談公開! オンラインサロンDMC 定例対談

エンタメ,ビジネス

DMC主催の定例対談、今回は女優・創作あーちすと “のんさん“ に登場いただきました!
クリエイティブ活動の原点や、自らの感情との向き合い方、自身が監督を務める映画「Ribbon」(※2022年公開予定)についてお話しいただきました。

■「のんさん×坂井直樹」対談公開!
坂井直樹が主催するオンラインサロンDMC。今回の定例対談は女優・創作あーちすと “のんさん“にスペシャルゲストとしてご登場いただきました。のんさんのエージェントを務める株式会社スピーディの会長でもある坂井が、のんさんのクリエイティブ活動の原点や、自らの感情との向き合い方、自身が監督を務める映画「Ribbon」(※2022年公開予定)についてなど、様々伺いました。

幅広くクリエイティブな分野で活躍されるのんさん。対談冒頭では物作りに目覚めた原点や、音楽にふれたきっかけなどお話しいただきました。その他、対談内では自身が監督を務める映画「Ribbon」についてのエピソードも語られております。

DMCサロン会員からの質問コーナーでは、「就寝時にどんな夢を見ますか?」「のんさんのモチベーションは?」など飛び交い、賑わいを見せました。

■のんプロフィール

1993年兵庫県生まれ。 2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞、高い評価を得る。作品は同映画祭で作品賞、第40回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞を受賞した。2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。シングル『スーパーヒーローになりたい』『RUN!!!』とアルバム『スーパーヒーローズ』をリリース。2019年にはミニアルバム『ベビーフェイス』、デジタル配信限定シングル『わたしは部屋充』をリリース。2020年2月にはのん主催のフェス『NON KAIWA FES vol.2』を無観客で実施し、の同年3月MTVにて「のんおうちフェス」として放送。その後もオンラインライブ「NON OUCHI DE MIRU LIVE(のんおうちで観るライブ)」を開催。創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』を開催。2019年には初めての舞台「私の恋人」へ出演、1年半の軌跡を追った映画製作ドキュメンタリーYouTube Originals『のんたれ(I AM NON)』と初監督映画「おちをつけなんせ」公開、劇場アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」2020年春にはヒロインを演じた映画「星屑の町」が公開。2020年12月主演映画「私をくいとめて」が公開(第33回東京国際映画祭 TOKYOプレミア2020部門 観客賞/東京都知事賞受賞)2020年ジャパンSDGsアクション推進協議会により、SDGs People第1号に選出。SDGs認知拡大のためにキャラクター制作などを行っている。2022年には自身が脚本、監督、主演の映画作品「Ribbon」の公開が予定。