“46”着生産!大谷翔平選手モデルの「水沢ダウン」12月10日(金)より予約開始 大谷翔平選手の今シーズンの活躍を記念し、ご出身地水沢の工場でホームラン数分生産

ファッション

デサントジャパン株式会社が展開する『デサント』は、アドバイザリー契約を結んでいる大谷翔平選手の2021年シーズンにおける活躍を記念して、同選手の出身地でもある岩手県奥州市にあるデサントアパレル水沢工場で46着のみ生産する「水沢ダウン」の限定モデル「MIZUSAWA DOWN FOR SHOHEI OHTANI」の抽選販売への応募申し込みを12月10日(金)より開始いたします。この商品には1~46までのシリアルナンバーが入っており、大谷翔平選手背番号である「17」は大谷選手ご本人に贈呈。その際の様子や大谷選手の出身地でもある水沢、そして“46”のホームランにまつわるエピソードなどのインタビューを収めた特別ムービーをデサント公式YouTubeチャンネルにて公開いたします。

今回発売する「MIZUSAWA DOWN FOR SHOHEI OHTANI」は、『デサント』が誇る職人の手から生まれる高機能ダウンジャケット「水沢ダウン」の「ANCHOR(アンカー)」モデルをベースにしたスペシャル仕様です。大谷選手が今シーズンに放った46本のホームランにちなみ、46着限定で生産される今回のダウンは、赤の裏地に金色で大谷選手直筆の「二刀流ロゴ」をプリントし、背裏のブランドネームの下には「SHOHEI OHTANI SPECIAL EDITION」の文字とシリアルナンバー、右腕には大谷選手の背番号「17」のエンボス加工が施されています。大谷選手へ贈呈したシリアルナンバー「17」の1着を除く45着をお申込みいただいた方から抽選で販売します。(シリアルナンバーは選べません)
公開される特別ムービーでは、ダウンの贈呈・着用シーンの他、インタビューの様子も公開します。思い入れのあるホームランは何本目ですかという質問には、「最後のホームランは最終戦でしたし、最後の最後で1本ほしいなと思って先頭バッターで打つことができたので良かったなと思います。」と回答。どんな方に着てほしいかという質問には「ホームラン(の本数)にちなんでいるので、1本でも多く記憶しているような方に着ていただけると嬉しいです」というコメントがあるなど、大谷選手による今シーズンの振り返りに関しても語られています。また、ダウンに関しては「(水沢に)帰ったときなどにちょうど良いですし、暖かさもそうですけど、やっぱり着やすいので、厚着しなくても十分な暖かさだと思います」など、ダウンが生産された故郷水沢の話についても語られました。

品 名      :MIZUSAWA DOWN FOR SHOHEI OHTANI
品 番      :DX-G1678OS
メーカー希望小売価格:¥132,000(税込)
カラー    :ブラック
サイズ    :M / L / O
URL       :https://store.descente.co.jp/feature/dsndsn_mizusawa-ohtani_20211210/