ゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」長野県・諏訪湖で開催決定! カヤックを乗りこなし、湖上でミッションに挑め!

ゲーム,ライフ

株式会社Gab(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山内萌斗)は、フジテレビの人気番組「逃走中」と「ゴミ拾い」を融合させたゲーム感覚ゴミ拾いイベント「清走中」を2021年9月23日、26日、10月3日に長野県諏訪市にて開催することをお知らせいたします。

▼イベント公式HP
https://www.seisouchu.com/

■清走中とは
清走中は、ゴミ拾いとフジテレビの人気番組「逃走中」が代表例として挙げられるミッション形式の鬼ごっこを融合させた、ゲーム感覚ゴミ拾いイベントです。参加者は街中のゴミを集めながらLINEで通達されるミッションをクリアし、攻略を目指します。街に落ちているゴミがアイテムに変わり、街全体がゲーム空間となるような世界観を創出することで「楽しさ」が動機となり、環境意識の有無に関わらず、SDGsの達成に必要不可欠である「行動する人口」を増やすことに貢献します。

▼過去イベントの様子
https://note.com/gabinc/n/n1c61603828b6

私たちはこれまで約2年間、清走中の企画を通して長野県のゴミ問題と向き合ってきました。中でも最もゴミ問題が深刻であると感じたのが県の中心部に位置する諏訪湖です。県内有数の観光地である一方で、諏訪湖の浄化は長年の課題とされてきました。これまでも様々な取り組みがなされてきましたが、解決には至っていないことに加え、先日の豪雨の影響で多くのゴミが川から諏訪湖に流入し、悲惨な姿となってしまっています。

弊社はこの難題に対して、革新をもたらせるよう、諏訪圏の行政や企業と連携し、様々なアプローチを仕掛けていこうと考えています。その第一弾となる今回は、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策(後述)を万全に講じた上で、従来の市街地におけるコンテンツだけでなく、カヤックを使用した新たな企画も準備しております。また、今回の企画を機に欧州で人気沸騰中のカヤックを使ったゴミ拾いツアー(https://www.greenkayak.org/)を日本で初めて事業化し、諏訪湖における新たなアクティビティの創出することも目指しています。

■新型コロナウイルス感染症への感染防止対策
●本イベントでは、当初予定していた各回100名→30名と7割の参加者制限を行うことで、ご来場者の皆様が安心して楽しんでいただける環境を整備します。
また、本イベントは以下により感染リスクが低いイベントです。

・市中をエリアとする屋外イベントである (十分な身体的距離を保つことができる)
・家族参加の推奨 (接触人数が限られる)
・大声や歓声を上げるイベントではない (飛沫リスクが低い)
・入場者数をコントロールできる (事前申込制)

●参加者の皆様には以下の感染対策にご協力をお願いします。
・マスク着用
・検温
・手指消毒
・ソーシャルディスタンスの確保
・大声での会話の禁止
・軍手・トングの使用の徹底

また、下記の事項に当てはまる場合、ご参加をご遠慮いただきます。
・体調がすぐれない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

●万が一感染者が確認された場合
保健所等から当該イベント参加者からの陽性者判明の連絡を受けた場合は、速やかに関係各所への報告を行うとともに、都道府県及び保健所等に協力して速やかに必要な対応を行います。

ゲーム,ライフ

Posted by Oniiwa